地域経済・環境

一覧へ戻る

食料提供と農村地域集落を支える農家の
経営支援を国に働きかける

新潟県では、中山間地の営農者に1ヘクタールあたり15万円の補助金を出し、他業種の平均賃金の8割まで引き上げることで農村の維持を行っています。

食料提供と農村地域集落を支える農家の経営支援を府独自に検討するとともに、戸別所得補償の復活を京都府知事も国に働きかけるべきです。

新潟県の戸別所得補償について

ページトップへ戻る