浜 矩子

一覧へ戻る

浜 矩子経済学者、同志社大学教授

改憲は強兵のため。アホノミクスは富国のため。この二つの乗り物に乗って行く先は、21世紀版大日本帝国。この暗黒の野望を塞ぎ止めるのは、市民の力。

立憲野党と共に行く市民たちの動きです。我々は暗黒軍団と闘う光チームです。

闇は光に勝てません。隅々を照らし出す光の前に、闇将軍たちは書き割りと張りぼての実態をさらけ出す。立憲主義と民主主義と市民主義。この三位一体の輝きをもって、闇の時代を終焉に追い込みましょう。

行け!きらめく京都府の光チームよ!

(11.14府民大集会に寄せられたメッセージより)

ページトップへ戻る